NPO法人が銀行口座をつくるには


地星社の預金口座を作ろうと思い、必要な書類などは何か、確認のために銀行に電話した。

フダ「NPO法人で普通預金の口座を作りたいのですが、口座を作る際の必要な書類は何になりますか?」

女性「少々お待ちください」

(保留)

女性「お待たせいたしました。団体の規約がございましたら規約…」

フダ「定款のことですか?」

女性「定款…、ええ、そういうものです。それから口座を作りにいらっしゃる方は代表者の方ですか?」

フダ「はい」

女性「それでは代表者の方の身分証明書。それから印鑑ですね」

フダ「登記事項証明書とかはいらないのですか?」

女性「任意団体ですから必要ございません」

フダ「いや、だからあの、NPO法人なんですが」

女性「規約を確認させていただいて、口座をつくる目的などを伺わせていただきますので…」

…みたいな感じで、話が噛み合わず、向こうはけっきょく登記事項証明書はいらないという説明だった。

んなわけねーだろと思って、銀行に行くときには登記事項証明書を持っていった。

実際に必要だった書類やモノは以下の通り。

・登記簿謄本(登記事項証明書)
・身分証明書
・銀行への届出印

定款はやっぱり必要なかった。

先人のみなさまも、こういう状況と毎度たたかってきたんですねとしみじみ思った。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です